ギャンブル依存症の借金をクリアして人生リセット

MENU

ギャンブル依存症?借金がどんどん膨らんでも、止められない…

ギャンブル依存症で借金がいつのまにか300万…。せめて負けた分だけでも取り戻さなきゃ・・・

「次こそは、またあの連チャンが来るはず・・・」

筆者も、ギャンブル依存症に陥った経験があるので、その辛さはわかっています。

ギャンブル依存症で借金してまで止められなくなる手順は、だいたいの場合、次のようなパターンを踏むようです。

まずはじめに、ギャンブルで勝った経験で、うまみを知ってしまいます。
この「勝利」を続けていけば、「大金を儲けられる」と、胸の奥底にひそむ「欲」を刺激されます。
ただその「勝利」は、ギャンブル店がお客をカモにするために、エサをまいた可能性があることに、その時点で、当の本人は気づいていません。

それから時間を見つけては、足しげくギャンブル店に足を運ぶようになります。
そして勝ち負けを繰り返していきますが、最終的にはマイナスの方が膨れあがっていきます。

パチンコでもパチスロでも、駅前にあるギャンブル店があれほど繁盛しているのは、負ける人がたくさんいるからです。
そして、店はエサをまいた後は、その出費を回収するために、お客からお金を絞りとろうとします。
ですから、お客の側は、ほとんど勝ち目はありません。
でも、「勝利」のうまみを知ってしまうと、自分だけは大丈夫、勝ち組でいることができる、そのために情報誌などの勉強もしている、などと考え、やっぱりギャンブルをやり続けてしまいます。
この時点でギャンブルをやめられる人は、ごく一部の人です。

多くの人は、たくさん負けても、その負けた金額を取りもどしたいがために、またギャンブル店に通いつづけます。
勝ったときは皆に言いふらしますが、致命的な負けが続いているときは、黙っています。
多く負ければ負けるほど、一発逆転の可能性にすがりつこうとします。
そうして借金をしてでも、ギャンブルを続けようとします。

もう少し打ちつづけていれば、あの素晴らしい連チャンがはじまるのではないかとの期待に望みをかけて、ギャンブルをやめることができなくなっています。
本当は、もうやめたいという気持ちはあるのに、気がつくと、ギャンブル店に足を運んでいます。

こうなると、深刻なギャンブル依存症に陥っています。

そして大抵、ギャンブル依存症では借金も膨大な額まで膨らんでしまっていることが多く、そのことを自覚しさらに絶望するのです。

こういった心理状態から、ギャンブルをきっぱりやめることは、心の中での大変な葛藤を乗り越えなければなりませんが、依存症を克服するためにはどうしたら良いでしょうか?

ギャンブルについての新たな情報を収集しない。
雑誌などで、新機種に関する情報が載っていても、目を通さないことです。
機種は定期的に新しいものに変更されていきますから、自分が今まで打っていた台が撤去されたのを機に、打ち方のわからない新しい台を、打つのはやめましょう。
打ち方がわからなければ、自然とギャンブル店から足が遠のくはずです。

お金を使えないようにする。
生活資金だけを手元に残し、その他のお金はすぐにおろせない定期預金や財形などに預けるのがいいかもしれません。
「ギャンブルをしない時間」を、一日二日、……一ヶ月、一年、と少しずつ長くしていきましょう。
一年やらなければ、もうやりたいとは思わなくなります。

負けたお金を取りもどそうとしない。
負けたお金のことを考えると、悔しいですよね。
でも、そのことはもう考えないことにしましょう。残念ながら、負けたお金はもう戻ってきません。
それを取りもどそうとしても、よりマイナスを拡大させ、大変な事態を引き起こしてしまいます。
負けた分は、思い切って忘れる努力をしましょう。
自分が生きる望みのない病気にかかってしまったが、ある薬を飲んだためにこれからも生きることができるようになった。
その薬に払ったお金だと思えばいいのです。
あなたが生きていることが、いちばん大事です。
それに比べれば、ギャンブルで負けたお金などは、ちっぽけなものです。
ギャンブル依存症で借金までつくってしまったとしても、人生をリセットすることは可能です。
これから生きていれば、いくらでも別の方法で取り返すことはできます。

ギャンブル店に足を踏み入れない。

ギャンブルに代わる、熱中できる趣味などを見つける。

どうしても一人でギャンブル依存症を克服する自信がなければ、専門の医療機関を受診してもいいかもしれません。

もし、ギャンブル依存症で借金も多額こしらえてしまい、身動きがとれなくなり、まったく将来の展望が描けないで自殺するしかないと思っているとしたら、ちょっと待ってください!

生きてさえいれば、人生、どのような局面でも、やり直しがききます。
借金整理について、無料で相談できるところもありますから、ひとりで悩まないで、まずは相談されてみてはいかがでしょうか?

ギャンブル依存症で借金のために、闇金にまで手をだしている。
もうどうにもならないいと思っていませんか?

そんなあなたはまず落ち着いてください。

やり直そうと思った時が、新しい人生のはじまりなのです。まずはリセットのための第一歩を踏み出すことが大きな前進になるのです。
ピンチをチャンスにかえるときは、今なのかもしれません。
↓まずは借金や悩みごとをリセットするところから、新しい人生を始めましょう。
※すべて「無料で相談できる」ところばかりですので、安心して相談してください。

【弁護士法人アドバンス】の特徴
借金が苦しくてもいきなり弁護士に相談するのは勇気がいりますが、
弁護士法人アドバンスは、実名、住所、友達登録、メールアドレスなどの個人情報が一切不要の、チャットで相談が可能です。
しかも24時間対応、1分以内に返事がくるという手厚い対応。
気軽なチャットですが、相談には信頼できる弁護士がしっかり回答してくれるので、安心して相談できます。
>>完全匿名チャットで弁護士に相談してみる

【弁護士法人サルート法律事務所】の特徴
うっかり借りたところが実は闇金だった・・・。
脅迫や嫌がらせ、家族や会社まで連絡が来てどうにもならない・・・。
そんな場合は、一刻も早く闇金対応専門の弁護士事務所に相談しましょう。

闇金の支払い、取立てを即日とめることも可能です。
まずは、プロの弁護士に無料で相談してみましょう。
>>闇金対応のプロに無料相談してみる

【かんたん車査定ガイド】の特徴
ネットで愛車の買取価格をチェックできます。
簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もりが可能。
ボタン一つで中古車の最高額が分かります!

愛車がいくらで売れるのか?ネットで一括比較で最高額がすぐわかります。

>>愛車の最高額を32秒診断してみる

この記事の執筆者:にゃんく

ライター。ギャンブルにはまる主人公を描いた小説『スリーセブン』などの小説を発表しています。
http://p.booklog.jp/users/nyanku